短尺ドライバー5つのポイント

短尺ドライバー5つのポイント

短尺ドライバーを使ってみたいけれど、良いと言う人もいれば、良くないと言う人もいて、どちらが本当なのかわからず、迷っている方も多いのではないでしょうか。少しでも今の状況を改善するために、ミート率を上げたいと思っておられる方もいます。よく広告で言われるように、本当に短尺ドライバーはミート率を上げることができるのでしょうか?
↑ 続きを読む ↑

RBZドライバー6つのポイント

RBZドライバー6つのポイント

ゴルフクラブは年々進化し、メーカーも続々とニューモデルを発売します。テーラーメイドから発売されたRBZシリーズ。RBZ「かなり飛ぶ」と評判になり人気が出ました。RBZのウッドはドライバー・FW(フェアウェイウッド)・レスキューの3種類です。まずFWで人気が出た後にドライバーが発売されました。このRBZがこれだけ人気にが出た理由・・・それはどこにあるのでしょうか?
↑ 続きを読む ↑

ドライバーの打ち方6つの方法

ドライバーの打ち方6つの方法

ゴルフの醍醐味といえば、ドライバーショット。ボールが芯に当たって、まっすぐ飛んでいく姿をみるのはこのうえなく爽快な気分です。ゴルフのクラブを大まかにわけると、ウッド・アイアン・パターの3種類です。パター以外、基本的には同じ打ち方で良いのですが、その中でもドライバーの打ち方だけ、他のクラブよりほんの少しコツが必要なのです。

なぜドライバーには、打ち方のコツがいるのでしょうか?
↑ 続きを読む ↑

理想のゴルフスイング軌道を取得する6つの方法

理想のゴルフスイング軌道を取得する6つの方法

ゴルフを始めた初心者ばかりでなく、かなり経験を積んだ多くの方が、ゴルフが、こんなにボールを真っ直ぐに飛ばすのが難しいスポーツだとは思わなかったと言っています。また現在、自分のスイングについて悩みの真っただ中におられる方もいます。スイングで、ボールを正しい軌道に乗せるのは簡単そうに見えるのに、なぜ、そんなに難しいのでしょう。理想のゴルフスイングの軌道をどうすれば取得できるのでしょうか?
↑ 続きを読む ↑

ドライバーでスライスさせない6つの方法

ドライバーでスライスさせない6つの方法

ゴルフのスコアをアップさせるためには、パット・アプローチショット・リカバリーショットのうまさ、ティーショットの安定さが必要です。中でもこのティーショット、距離が長いホールには、ほぼドライバーを使用します。飛ばすぞ!と気合を入れて打ったボールは気持ちとは裏腹に大きく右に曲がって消えていく・・・。中でもアイアンではスライスしないのに、ドライバーになるとスライスしてしまう。そもそもスライスする原因は何なのでしょうか?
↑ 続きを読む ↑