ドライバーの選び方6つのポイント

ドライバーの選び方6つのポイント

ゴルフクラブの買い替えを最も頻繁に行うのはドライバーです。出来るだけ飛ばしたい!曲げたくない!など人によってドライバーに求めるものは様々です。一番いいのは曲がらずに飛距離が出るクラブです。そんなの夢のようだと思っていませんか?しかし、きちんと個人個人にあった選び方をすればそんなドライバーを手に入れるのも夢ではなくなるかもしれません。どんな選び方をすればいいのでしょうか?
↑ 続きを読む ↑

ロケットボールズのアイアンの7つの特徴

ロケットボールズのアイアンの7つの特徴

テーラーメイドゴルフから2012年3月2日に発売されたロケットボールズシリーズはそれまで人気のあったバーナーシリーズの後継モデルと言われ発売前から話題の多い商品でした。特にフェアウェイウッドやユーティリティにはスピードポケットと呼ばれる溝を作り飛躍的な飛距離アップを実現させました。そして、「アイアンにももっと飛距離を」との声から生まれたのがロケットボールズ アイアンです。飛距離の出る秘密はどんなところにあるのでしょうか?
↑ 続きを読む ↑

ゴルフのユーティリティ5つのポイント

ゴルフのユーティリティ5つのポイント

近年ではゴルフクラブの進化に伴い、沢山の種類のクラブや道具が見受けられる様になりました。良く見かけるゴルフクラブの一つですが、ユーティリティのユーザーもかなり増えてきた様です。ゴルフをする上で様々な工夫や努力をされている事と思いますが、あえてゴルフでユーティリティを使うのはどの様なメリットが有り、どんな時に使うのが良いのでしょうか?
↑ 続きを読む ↑

エポンアイアン8つの特徴

エポンアイアン8つの特徴

エポンという名前のアイアンをご存知でしょうか? 国内外の有名メーカー、例えばナイキ、タイトリスト、ミズノなどの一流ブランドを影で支える高い技術水準を持つ「遠藤製作所」という会社の自社ブランド商品です。エポンはアイアンだけでなくドライバーもパターもあり、コストのかかる鍛造に特化した技術を持った遠藤製作所のクラブですが、さてそのエポンとはどういったクラブでしょうか?
↑ 続きを読む ↑

アイアンの名器5つのポイント

アイアンの名器5つのポイント

1400年代にゴルフクラブの原型が作られ始めて以来、今日までに実にさまざまなゴルフクラブが登場してきました。日本でも1928年には作られるようになりましたが、その歴史は、開発技術者の絶え間ない努力の軌跡とも言えます。外国製ばかりでなく日本製にも、名器と呼ばれるゴルフクラブも現れました。では、その中にアイアンの名器というのはあるのでしょうか? あるとすれば、それはどのようなアイアンを名器と呼ぶのでしょうか?
↑ 続きを読む ↑