ゴルフ初心者7つの心得

ゴルフ初心者7つの心得

最近では老若男女関係なく、誰でも気軽にゴルフを楽しめる様になりました。ウェアーや道具も豊富になり、ファッションとして楽しむ方、ビジネスで人とのコミュニケーションの場としてプレイをする方、趣味としてゴルフを楽しむ方までそれぞれです。初心者でも、上級者でも楽しみ方は人それぞれ違いが有るものです。しかし、まだ初心者の傾向として途中でゴルフが嫌になって止めてしまう人が多いのはなぜなのでしょうか?
↑ 続きを読む ↑

ゴルフのアドレス7つのポイント

ゴルフのアドレス7つのポイント

ゴルフ場のカジュアル化によってゴルフをする人が増えました。ゴルフのスクールに通ってアドレスから教わり、あるいは独学でゴルフを学んだりして、スクールや練習場ではアドレスをしっかり決めて、良いボールが打てるのに、ゴルフコースへ出ると右へ左へボールが曲がってしまう・・・

良い感触で打てたのに、ボールはOBへ一直線、なんていうこともあります。それではいったいなぜ、ボールが曲がってしまうのでしょうか?
↑ 続きを読む ↑

ゴルフ日頃のストレッチ8つの方法

ゴルフ日頃のストレッチ8つの方法

ゴルフは上半身と下半身のねじれを利用してボールを飛ばすなど、柔軟性がとても重要なスポーツです。練習ももちろんですが日頃のストレッチも同じくらい大切です。最初は自分の体を硬く感じても、不思議な事に人間の体は毎日ストレッチを続けることにより、どんどん柔軟性を増す事ができるのです。ゴルフ上達のために日頃から行っておくと良いストレッチには、どのようなものがあるでしょうか?
↑ 続きを読む ↑

一人ゴルフ7つのポイント

一人ゴルフ7つのポイント

ゴルフのラウンドは、一組の人数は最低2人以上からで、通常はほとんど4人一組で組まれてコースをまわります。思い立った時に気軽にパッとラウンドしたい!と思っても、なかなか人数も揃わなかったりすることが多く、そんなすぐには仲間との予定も合わない。しかし、最近では事情が変わり、一人でも予約が可能のゴルフコースが続々と出てきているようです。お一人様ゴルフとはどのような現状なのでしょうか?
↑ 続きを読む ↑

ゴルフスコアを伸ばす6つのワザ

ゴルフスコアを伸ばす6つのワザ

ゴルフのスコアメイクに悩むゴルファーは多いです。ラウンドでショットとパットが両方とも調子が良い事は稀で、どちらかが良ければどちらかが悪いという人が殆どだと思います。しかし、ゴルフは結果のスポーツで、ミスショットしてもパーに近い数字を積み重ねていけばよいので、考えと行動ひとつです。ゴルフのスコアを少しでもよくするためにはどのような心構えでラウンドすればよいのでしょうか?
↑ 続きを読む ↑